フィールド機器の統合

1 台の機器 - 1 つのパッケージ - すべてのツール

FDI により、プロセス業界で使用される多数のネットワーク、オペレーティングシステム、制御システムにフィールド機器を統合する際の問題が解決されます。

現在のフィールド機器は、組み込み型コンピュータにより近づいています。さまざまな種類のネットワークで導入されているインテリジェントなマイクロプロセッサベースの機器では、かつてないほどの幅広いデータを提供します。データの増大によって、情報管理のジレンマが生まれています。インテリジェントなフィールド機器で生成される大量のデータを、すぐに使用可能な情報に変換するにはどうすればよいのでしょうか?

最初のステップは、よりレベルの高い制御システムまたはホストシステムによって、フィールド機器の情報にアクセスするために必要な手順を簡素化することです。これらの手順は統合と呼ばれ、ホストによる適切なフィールド機器管理(機器の構成、交換、メンテナンス、診断など)を徹底するために完了する必要があります。これは、標準化され、デバイスおよびシステムの供給元やベンダー固有のツールに依存することなく、システム全体で使用できる必要があります。

FDI は、FieldComm Group、PROFIBUS International、OPC Foundation などのプロセス業界の主要協会が共同で開発しました。このプロジェクトは、ABB、Emerson Process Management、Endress+Hauser、Honeywell、Schneider、シーメンス社、横河電機などの主要なサプライヤ企業からのサポートを受けました。

FDI のメリットと目的の概要については、パンフレットをご覧ください。

パンフレット