HART

HART - アナログ機器のデジタル変革

世界中で設置されている 3,000 万台超のフィールド機器で、HART 技術がサポートされています。HART は、プロセス業界で導入されている最大のデジタル通信技術です。つまり、HART は 4~20mA のアナログカレントループでデジタル情報の送受信を行うための世界規格であり、フィールド機器の大半を分散制御システムに接続することができます。

HART 技術によって提供される信頼性の高い長期的なソリューションは、デジタル通信に対応したインテリジェントな機器のメリットを求めていながら、アナログ計装および工場の配線の既存の投資を保護することを希望する工場オペレータに適しています。HART 技術は単なる通信プロトコルではなく、プロセス工場はこれを使用して、デジタルプロセス、メンテナンス、および診断に関する多くの情報にアクセスできます。この情報は、設計、設置、構成から、オペレーション、さらにはメンテナンスに至るまで、工場のライフサイクル全体で有益なものです。

HART の特長は、シンプル、高い信頼性、使いやすさです。

FieldComm Group は HART 仕様を所有しており、仕様の開発、トレーングのほか、技術に関連する製品登録サービスを提供しています。1990 年代の初回リリース以降、HART は IEC 規格となり、3 度の大幅な修正を経た後も、すべての旧リリースとの後方互換性を維持しています。